2020/05/29 00:34
ウラジロチチコグサ
属名は、ウスベニチチコグサ属かな?と思います…学名は、そのままです…
2020/05/28 23:33
クサノオウ
オシベが長く、花弁が4枚、たくさんの毛があります…つぼみも毛におおわれています…ただし、葉には毛がありません…
2020/05/28 14:55
レンギョウ
判断は、難しいですが、レンギョウも外来種の記述がありました…(明治維新、前後が基準なので)
2020/05/28 14:55
レンギョウ
判断は、難しいですが、レンギョウも外来種の記述がありました…(明治維新、前後が基準なので)
2020/05/26 20:46
ニワトリ
トサカの大きいのは、雄で、小さいのは、雌です…体も、雄の方が大きいです…
2020/05/25 17:04
タマネギ
品種がいろいろあり、そこまではわかりませんでした…
2020/05/23 06:15
アオチャセンシダ
シダは全く明るくないのですが、画像を見るかぎりですとアオチャセンシダではなさそうですね。
2020/05/23 02:51
カラムシ
了解しました…
2020/05/23 02:32
アオチャセンシダ
葉の形が、違うかな?
2020/05/22 12:43
カラムシ
変種の学名が投稿に表示されるよう修正完了いたしました!ご指摘いただきありがとうございます。
2020/05/22 12:37
カラムシ
学名表示ですが、記入欄にも注意書きを入れております通り、
「var. nipononivea」のように種よりも下の部分のみご記入ください。
種名などは結構変わってしまうので、そのときに連動して動かせるようにしたいと思っております。
2020/05/21 23:04
カラムシ
変種を2つ作ってしまいました…修正をお願いします…

また、学名に関してなのですが、変種作成時、種名と変種名で種名が被っていますので、変種名を作って、表示した場合、種名が表示されないようにできないでしょうか?

さらに、変種の投稿を開いた時、変種の学名が表示されません…
2020/05/11 22:10
ツメクサ属の一種
アライトツメクサは、花弁がないか、あっても4枚で、萼に毛がなく、果実ができたときには萼が開くようですので、別の種だと思われます。
ツメクサかハマツメクサかな、と思いましたが、難しいですね。
2020/05/09 01:38
スイバ属の一種
これは、スイバだと思います…葉の裏側は、葉脈が飛び出して無さそうです…葉の柄が写っていないので、信ぴょう性に欠けますが…
2020/05/09 01:26
スイバ属の一種
ギシギシのロゼット状態だと思います…
2020/05/09 01:20
スイバ属の一種
スイバだと思います…ロゼット状態ですが、ギシギシは、ロゼット状態でも、波打つ感じです…

葉の柄は、スイバは、溝ができるくらい凹み、ギシギシは、わずか凹むくらいです…

葉の裏が、ギシギシは、葉脈が飛び出し、スイバは、スッキリしているらしいです…葉の裏側が同定しやすいみたいです…
2020/05/06 12:39
ワタゲツルハナグルマ
ワタゲハナグルマとは、筒状花の色が異なるようですね。
2020/05/05 21:07
ワタゲツルハナグルマ
ワタゲハナグルマ(綿毛花車)かと、おもいましたが、2枚目の写真に、匍匐茎(ほふくけい・または、ランナー)が、写り込んでいましたので、ワタゲツルハナグルマ(綿毛蔓花車)としました…
2020/05/05 03:56
オオカワヂシャ
河川敷とは、木津川です…京都の木津川市を経由して、大阪の淀川へ流れています…種が流れ、どこかの河川敷へ漂着すれば、またそこで繁殖を始めます…

この繁殖場所に付いては、市役所へ報告しました…
2020/05/04 20:26
オオカワヂシャ
撮影時、特定外来生物指定だとは思いませんでした…