アメリカタカサブロウ(亜米利加高三郎) -Eclipta alba -

撮影日

地域

撮影・捕獲場所

場所詳細

建物の間にある空き地

生育段階

かなり繁殖していて、気になって、写真を撮りました…

花の大きさ、葉のつき方(十字対生)を手がかりに検索をかけました…

高三郎って人名みたいですね…

コメント


TAIJI 2019/04/14 (日) - 21:35
十字対生とは、90度ずれながら葉が付いている形態の植物です…

十字対生は、他に、クマツヅラ科(バーベナ)のアレチハナガサが、きれいな十字対生で繁殖します…園芸品種も多いですが、これは雑草です…