マテバシイ(馬刀葉椎) -Lithocarpus edulis -

撮影日

地域

撮影・捕獲場所

場所詳細

吉備高原
細長いドングリが地面に多数落ちていた。

コメント


kibimusi 2021/01/11 (月) - 22:13


TAIJI 2021/01/12 (火) - 02:47
マテバシイ(馬刀葉椎)の可能性がありそうですね…ブナ科マテバシイ属…栗に次いで、あく抜きしないで食べられるどんぐりだそうです…樹皮と葉の形が同定の判断の要素になります…(実が細長いので、スダジイかなとも考えましたが、、、スダジイは、ブナ科シイ属です…)ブナ科=巨木です…

ちなみに、マテバシイのマテとは、マテ貝に葉の形が似ているかららしいです…葉の大きさも、他のシイの仲間では大きい…


birdaqua 2021/01/12 (火) - 10:37
マテバシイに分類する
まだドングリが木の上についているのですね。マテバシイだと思います。
スダジイやツブラジイなどのシイ属のドングリは、帽子が実をつつむようになっています。


kibimusi 2021/01/13 (水) - 17:53
マテバシイはシイ属ではなく、マテバシイ属であることを知りました。
同定ありがとうございます。