2022/01/10 18:46
Scopula属の一種
確かにギンバネヒメシャクのように見えますね!
ギンバネヒメシャクは翅が銀色のようですが、これは同属種の白いやつと違いがなかった記憶なので、ギンバネとする勇気が出ず……
模様に変異もあるようで、本当にどこを見て種を確定できるのやら……
2022/01/10 18:35
Melanotus属の一…
ネット上で見つかる画像は、体色がこの個体よりも黒っぽいものが多いですね。
同属の他種との同定ポイントがネット上ではわからなかったので、属までとしておきます。
2022/01/10 18:22
ヒメバチ科の一種
ヒメバチのなかまの種同定はほぼ諦めています…笑
2022/01/10 18:19
ツリガネニンジン属の一種
イトシャジン検索してみましたが、茎の細さが別物ですね。
2022/01/07 21:55
Scopula属の一種
触覚の形状に着目しましたが、Bing検索では、見つけられませんでした…
2022/01/04 12:42
Scopula属の一種
ギンバネヒメシャク (銀翅姫尺)

種 Scopula epiorrhoe

科:シャクガ科(Geometridae)

属:Scopula

前翅の上に筋が無いのに気がつかなかったです。
今度は、bingの画像検索で全く同じものが出ました。
間違いありません。
2022/01/01 04:25
Melanotus属の一…
コメツキムシ科クシコメツキ属(Melanotus属)(属まで正確です…)

アカアシオオクシコメツキ(赤脚大櫛米搗)
学名:Melanotus cete

上記で良いと思います…漢字の表記は、コメツキムシと合成しました…難しいです…合成してから検索すれば全く同じ漢字表記でヒットしました…間違いないです…
YouTube動画までありましたが、、、

足が赤っぽく、毛も金色に近いです…頭の後ろの背中の甲に縦に筋が入りますが、わずかにくぼんでいます…

櫛(クシ)が入るのは、上翅には縦に筋がいくつか入り櫛にみたてたからだと考えました…

2022/01/01 04:15
ヒメバチ科の一種
Lissonota chosensis obsoleta (Uchida, 1928)
チョウセンホソウスマルヒメバチ

ウスマルヒメバチ亜科を検索すると目が回りそうなくらいの種が書かれていました…難同定の昆虫です…

未同定です…
2022/01/01 04:04
ムスカリ属の一種
ブドウムスカリ…
2022/01/01 03:59
ツリガネニンジン属の一種
イトシャジンと出ました…検索下さい…
2022/01/01 03:56
イナゴ属の一種
アップしすぎて、ハネナガイナゴなのか、普通のイナゴなのかがわかりません…おしりが分からないです(笑)
2021/12/31 13:41
オランダイチゴ
品種は章姫(あきひめ)でしょうか?実のかたちからです。
2021/12/29 10:54
シロバナマンテマ
変種のマンテマは、花が白色の縁取りがある深紅色(ピンクではなく、赤色に白の縁取りの花弁)とありました…
それ以外は、白花マンテマで良いと思います…

マンテマの名前は、マンテマンが省略とありました…
2021/12/23 04:36
シマトリネコ
使用しているカメラは、キタムラで購入した、中古のニコンD3100です…レンズも、中古でニコンDX、AF-S 18-55mm 1:3.5-5.6Gを使用しています…
中古カメラは、キタムラのネット販売が、購入しやすいと思います…状態が、ABだと問題ありません…バッテリーは、アマゾンで、互換のものが安く入手できます…

ニコンは、AF-Sが標準のオートフォーカスレンズになります…ちなみに、マウントは、Fマウントです…(外部カメラでの投稿では、パソコンが必要になる場合があります)

この日本まるごと生き物図鑑は、スマートフォンでも撮影、投稿、閲覧、編集ができるので良いと思います…(Googleレンズも使えるので、、、)
2021/12/16 00:05
オオトビサシガメ
画像検索で、後ろ足が太い種もいましたが、謎のままです…
2021/11/24 21:07
ナス属の一種
テリミノイヌホオズキやオオイヌホオズキなども光沢があり実が1点から分岐しますね。
実の白い点と花の葯を見ることでだいたい同定できるようです。
2021/11/24 21:01
シオン属の一種
総苞を横から撮っていれば判断できたかもしれません。
ノギクのなかまは、現物と図鑑を並べて確認しないとなかなか同定ポイントを写すこともできないですね。。
2021/11/23 02:03
ナス属の一種
実が黒いと、光沢が出てくると思いますが、アメリカイヌホウズキでしょうか?光沢が無く、実の分岐がずれている場合は普通のイヌホオズキです…アメリカイヌホウズキの葉は小さく、横に広がる茎を持ちます…(大きくなる)

実の光沢と一点から実が分岐していることの2点でアメリカイヌホウズキとして、同定は可能です…
2021/11/23 01:56
シオン属の一種
シロヨメナですか?
2021/11/15 08:19
スミレ属の一種
返り咲きというようですね。
葉の形、距の形、柱頭の形を撮れるとだいたい同定できるようですが、子供と歩く山道の途中だと、なかなか難しいですね。。