コミカンソウ(小蜜柑草) -Phyllanthus urinaria -

撮影日

地域

撮影・捕獲場所

場所詳細

アスファルト舗装とコンクリートの隙間

生育段階

葉の裏側を見るとすぐにわかります…葉は、オジギソウみたいですね…

でも、葉の裏側を見たとき、何なんこれ?という反応でした…

コメント


TAIJI 2019/03/02 (土) - 20:26
別名、狐の茶袋(キツネノチヤブクロ)

夜には、葉をたたみ(就眠運動)花は撮影できていません…コミカンソウ属だけで、草本と木本が種類としてあるそうです…(約800種類)

ラテン語の学名は、日本語に訳しない方が…