クロヒラタアブ属の一種

撮影日

地域

撮影・捕獲場所

雌雄

生育段階

同定の自信

★★★☆☆(属まで確実)
クロヒラタアブとニッポンクロヒラタアブは、雄の交尾器を確認しなければ確実な同定ができないようだ。

コメント


TAIJI 2023/03/04 (土) - 00:13
クロヒラタアブの分布が多いらしいので、同定の要素として確定しても良いと考えます…日本のどの地域に分布しているかが同定の要素になると考えています…


birdaqua 2023/03/05 (日) - 20:43
ほぼクロヒラタアブで良いと思いますが、ニッポン~も近辺に生息しているようですので、属までの同定としておきます。