サフランモドキ(サフラン擬) -Zephyranthes carinata-

撮影日

地域

撮影・捕獲場所

場所詳細

香貫山

生育段階

地面から花だけが出ていた。ヒガンバナ科はだいたいそうだが、なんだか不思議な感じを受ける咲き方だ。

コメント


TAIJI 2019/03/21 (木) - 00:08
ゼフィランサスの学名は、タマスダレ属です…

サフランモドキも、タマスダレ属(または、ゼフィランサス属)になりますね…サフランモドキ属はありません…

タマスダレを入れようとしたら、属名の学名でエラーになり、なぜかな?と思い調べました…

イヌサフランに似ているから、サフランモドキの名前なのかもです…この植物は、先に葉が出てから、その後、茎と花が出るそうです…


日本まるごと生き物図鑑 2019/03/22 (金) - 08:46
ありがとうございます!
タマスダレ属に修正しました。
そして葉が先に出るのですね。これが花だけだったのは、芝生と一緒に刈り取られたあとに咲いたのですかね。。