ニホンイシガメ(日本石亀) -Mauremys japonica-
在来種
ハナガメ × ニホンイシガメ(M. sinensis × M. japonica )は、特定外来生物に指定される種になり、外来生物法の適用を受ける。

ハナガメ(タイワンハナガメ Mauremys sinensis )が特定外来生物に指定されており、イシガメ属の他の種の自然交配種すべてが対象になる。

ニホンイシガメが準絶滅危惧種で保護をするため指定。(ワシントン条約 附属書II)

地域によって、絶滅危惧は更に深刻になる。日本固有種であり、クサガメとの雑種が生まれるのも避けなければならない。