エノキグサ(榎草) -Acalypha australis-

別名

アミガサソウ(編み笠草)
在来種
トウダイグサ科の特徴があります…

有毒植物の可能性があります…

雌雄同株で雌雄異花です…(1つの株に雄花と雌花があるけども、雄花と雌花は別れています……この場合、雄花が上で、雌花が下に配置されています…)

エノキの名前は、落葉高木のエノキから付きました…葉の形が似ているらしいです…