ネムノキ(合歓木) -Albizia julibrissin-

別名

ネム、ネブ
体内時計による就眠運動で、夜は葉を閉じる。

キチョウの幼虫は、ネムノキの葉を食べる。また、オオクモヘリカメムシが付いていることがある。